【2023まとめ】移民で治安悪化したスウェーデンがヤバイ、恐怖の国内事情とは?!

  • URLをコピーしました!
本サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク

大量移民を受け入れると発表した岸田政権、ヨーロッパ各国で移民政策が失敗だったと明らかになる中で、これから移民政策を進めるなど愚行に走る日本政府。常軌を逸しているとしか思えません。犯罪大国となったスウェーデンの現状をお伝えいたします。

スウェーデンの日本人の持つ印象は、北欧の豊かな国、教育が無償で、社会保障も充実している先進国というところでしょう。日本のテレビはそういう伝え方しかしません。

しかし実際にスウェーデンは移民を受け入れ始めて、治安は悪化、レイプ大国になり、最近では移民同士の暴動が起き、治安悪化に歯止めが効きません。

日本では報道されない現状をまとめました。

スポンサーリンク
目次

スウェーデン 移民政策は失敗だった

スウェーデン、アンデション首相が移民政策は失敗だったと認めています。

平和で安全なスウェーデンはもうありません。

スウェーデン コーラン焼却事件

移民のキリスト教徒コーランを燃やしたことから、なんども暴動が起こっています。そしてまた今回も、この問題は、今後収束するとは思えません。もっと大問題になってくると思います。

移民同士の宗教間の問題がスウェーデンで起こっているのです。

移民同士の宗教間の争いが原因

イラク人のキリスト教徒が、コーランを燃やしたことが原因で暴動が発生したようです。

つまり移民の宗教間問題。

キリスト教とイスラム教の対立、世界の縮図のようです。

スポンサーリンク

日本外務省は「テロ」との見解

スウェーデン:テロの脅威に対する注意喚起

2023年08月18日

【ポイント】 
● 8月17日、スウェーデン政府は、スウェーデンにおけるテロ脅威レベルを3(増大した脅威)から4(高い脅威)に引き上げました。 
● 今年1月にストックホルム市内でコーラン焼却集会が開かれ、さらに、6月以降にも同様の集会等が行われたことにより、スウェーデン政府は、スウェーデン及び同国の権益を標的とする脅威情報が増加し、治安状況が悪化したとしています。 

外務省

「テロ」と一言で片付けられないと思います。移民の暴動です。

日本政府は、移民が問題を起こしているということを認めたくないのでしょうか?

スウェーデン 治安は最悪

スウェーデンでは移民受け入れ後、治安が格段に悪化しています。

性犯罪も爆増していると言われています。

自衛手段 高価なものを身につけない

高価なものを身につけない、十字架を身につけない。

こんなことをしてまで移民を受け入れる意味があるのでしょうか?

爆破事件は、1日おき

1日おきに、爆破事件???恐ろしいですね。

性犯罪 白人女性が狙われている

スウェーデンでは性犯罪が深刻化しています。白人女性が狙われていると言われています。

金髪が狙われているので、髪を黒く染めて自衛している人もいるそうです。

堂々とナイフを持って侵入してくる

こんなに堂々と入ってくるなんて、恐ろしい。

テロ活動家が学校に勤務

移民政策の抜け道、犯罪で有罪になったとしても、その後も残って仕事に就ける、それも学校だということです。

まだまだやってくる不法移民

治安が安定しない国から、どんどんヨーロッパ諸国に移民がやってきます。

スポンサーリンク

スウェーデン 移民政策 多文化共生は限界

移民増加による治安悪化は、どこの国でも言われています。

移民を入れて、平和になった!治安が良くなった!という話は聞いたことがありません。

移民、難民がかわいそう、差別はダメだ、多文化共生が国家の理想の在り方

これがリベラル左翼連中の言い分です。今多文化共生を一番主張しているのは国連です。

そのキレイゴトの多文化共生は、移民受け入れ国ではもはや限界です。

文化、民族、価値観、宗教、言語が異なる移民がやってきて、共生することは容易なことではないことは誰しもわかるはず。

自国で何かしらの問題があり住めなくなった人たちが移住するケースが多いのであれば、移住先でも同じような問題が繰りかえされることは想像に易いです。

人道的立場から移民・難民の受け入れを推進したスウェーデン、そのいき過ぎた移民政策の末路がこちらです。

岸田政権は同じ過ちを繰り返そうとしています。

岸田政権 移民政策を推進

岸田総理は、大量移民を受け入れると発表しました。移民が日本を救うという考えです。岸田総理の弟は移民斡旋の会社を経営しています。(利益相反だと思いますが)

先日フランスでは移民の大暴動がありましたよね。ヨーロッパ各地で移民による暴動が起き、アメリカでは不法移民でホームレス、ドラッグ、治安の悪化が深刻化、世界中で問題ばかり起きているのに、それを承知の上で、移民政策を進めようとする岸田政権。

日本は海で囲まれた国、地続きではないので、不法移民は勝手には入れません。

それならブロックするのは簡単なことです。

しかし岸田さんは合法的に受け入れようとしています。それも大量に、永住権を添えて。

現在、学生や技能実習生として入国した外国人が行方不明になり不法移民となるケースがすでに増えています。

それを野放しにした挙句、合法的に永住権を認めて大量移民を日本に入れようとする岸田政権、日本を破壊したいとしか思えません。

岸田政権の移民政策を危惧する国民の声

日本のメディアが報道しない分、X(Twitter)では移民反対の声が多く上がっています。

各国の失敗が見えているのに、これから移民を推進するなど愚行としか言えません。

まとめ

国連の方針に従って西欧諸国が進めた移民政策が破綻しています。日本は移民を受け入れない方向へ舵を切るべきです。

今ならまだ間に合います。

日本国民が反対の声を上げなければ、このままヨーロッパのような地獄を体験することになるでしょう。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次