泉房穂を総理大臣に!なぜ人気?明石市長時代の功績がすごかった!

  • URLをコピーしました!
本サイトは、アフィリエイト広告を利用しています。
スポンサーリンク

元明石市長の泉房穂氏が国政へ打って出る可能性が出てきました!明石市の人口を増やした実績、歯に衣着せぬ語り口、火がついているようなバイタリティ。多少の暴言はなんのその、明石市民には大人気でした。少なくとも岸田総理よりは、総理大臣に向いている人材だと思います。

SNSでは泉房穂を総理大臣にという待望論が上がっています。どういうことが評価されているのでしょうか?

泉房穂さんの実績と、みんなが期待している理由を調べました。

スポンサーリンク
目次

泉房穂 プロフィール

生年月日1963年8月19日(60歳)
出生地日本 兵庫県明石市二見町
出身校東京大学教育学部卒業
前職NHK職員
テレビ朝日社員(「朝まで生テレビ」を担当)
弁護士
所属政党民主党→無所属→明石市民の会→無所属
Wikipediaより

6年連続人口増、4年連続出生増、税収21億円アップ。たった8年の中での成果です。

今の自民党政権は30年以上誤った政策を続けやめる気が内容ですね。

泉房穂を総理大臣に 明石市長時代の功績がすごい

泉房穂氏、自身の市政の最大の実績は、「政治が街を変えられることを証明した。市民がリーダーを選び、リーダーたるものが本気になれば街は変わった。」と評価しています。

泉房穂氏の明石市に住みたいと引越しした人もいました。

市民満足度が9割ってすごいですよね。

泉房穂氏は10割を目指していたと!さすが熱い男です!

  • こども政策(18歳まで医療費無料、中学校給食無料、公共施設入場無料等)
  • 10年連続人口増
  • 市民満足度9割
  • 人口増加、税収増
スポンサーリンク

泉房穂を総理大臣に 明石市長時代 暴言王でも市民は評価

 「お金はあるんだけど、どこかで使っている。どこかでメスを入れないとお金は生まれない。誰かに嫌われないとしょうがないわな。嫌われようが、憎まれようが、脅迫されようが、ひるむことなくやってきた」

このような泉房穂氏の姿勢が時には、市議や職員の反発を買い、うまくいかないことにイラだって暴言を吐いたと言われています。

それでも、市民の評価は高いんです。

泉房穂を総理大臣に X(Twitter)の評判

X(Twitter)では泉氏は人気があります。今の腐敗した与野党を目の当たりにすると、勢いのある力強いリーダーがもとめられています。

泉房穂を総理大臣に 熱い男

泉房穂氏の特徴は話し方、はっきり、くっきり完結にお話されます。せっかちなのでしょうか、ちょっとうるさいくらいです。

政治の話になると熱が入り、熱く語ってしまうようです。

幼いころは貧乏で苦労した泉氏。社会人経験もあり、今の自民党よりは、国民に近い感覚をお持ちだと思います。

泉房穂を総理大臣に 石井紘基氏が恩師

泉房穂氏には、石井紘基氏との出会いについてのおもしろいエピソードがあります。

「つながればパワー」という石井紘基氏の本を読んで、その理念に感動し、手紙を送ったところ、連絡があり、秘書を務めることになったそうです。

その時の選挙では石井氏は当選しませんでしたが、その後、石井氏より弁護士になって人々を助けなさいと言われ、政治の世界を離れ、本当に司法試験を受け、見事合格、弁護士となったそうです。

石井紘基氏といえば、国会Gメン、政治の裏を暴こうとしてた矢先に謎の死を遂げてしまいました。

その石井紘基氏の秘書をしていた泉氏は、今の政治の腐敗を指摘しています。

立民の原口一博氏はこの国会Gメンのメンバーだったこともあり、お互い生き統合しているようです。

スポンサーリンク

泉房穂を総理大臣に こどもを応援する政治

自分自身が幼少期に貧乏であった泉氏、こどもたちを支援し、応援する政治を目指しています。

東大の教育哲学学科を卒業されています。

今の自民党政権とは真逆の考え方です。

泉房穂を総理大臣に 消費税は廃止

現在の政治では、まず消費税を廃止しないと始まりません。

消費税がそのままであれば(まだ上げるつもりのようですが)、日本経済は衰退しかできません。

泉房穂を総理大臣に 政治はケンカ

暴言などもあった泉氏ですが、熱量がすごいため、衝突した時は喧嘩になるかもですね。

はっきりものを言ってくれることが今の政治には必要だと思います。

泉房穂を総理大臣に 原口一博議員が協力

原口一博氏と泉房穂氏、主張している意見がよく似ています。

原口一博氏の政策は素晴らしいものの、立憲民主党の上層部とは一致しておらず、イマイチ機動力がありませんでした。

今後原口氏と泉氏が組むようなことがあれば、日本の政治が大きく変わる第一歩となるでしょう!

泉房穂を総理大臣に まとめ

30年以上間違った政策を続けている自民党。そして今後もそれを繰り返す勢いの反省のなさ。

政党政治も世襲議員も終わりにしましょう。

間違っていることは間違っていると言える国会議員が評価され、日本の舵を切っていくようになれば、日本は復活できると思います。

今後の泉房穂さんに注目です!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次