日本の文化を知る
[湊川神社神能殿] 雅楽鑑賞と神能殿バックヤードツアー

エリア
神戸駅周辺
キーワード
歴史・下町
奈良時代から平安時代(5世紀頃)に、中国や朝鮮半島から日本に伝わった後、日本風になり宮廷・寺社の儀礼・祭礼で正式な音楽として、民衆の間に広がっていた「俗楽」とは区別されていた雅楽。2009年にはユネスコ無形文化遺産にも登録されました。
 そして〝楠公さん〟として親しまれている[湊川神社]には、関西屈指の能楽殿[神能殿]があるのはご存知でしょうか? 
この日に[湊川神社神能殿]で行われる雅楽を鑑賞していただくほか、後藤主事の案内のもと、[神能殿]のバックヤードの特別見学や、実際に舞台に上がって雅楽で使われる楽器を体験していただく特別プログラムをご用意。
日本の伝統文化に触れることで、日本文化の良さを改めて実感してみませんか?

詳細情報

 
商品番号 72
プログラム名 日本の文化を知る
[湊川神社神能殿] 雅楽鑑賞と神能殿バックヤードツアー
市民アドバイザー 後藤 英三さん(湊川神社神能殿 主事)
開催期間 2017年12月
開催時間 12:00~16:40
参加費

5,900円(軽食、雅楽鑑賞券付)<消費税・傷害保険料含む>

集合場所

湊川神社 正門前[地図]

会場

湊川神社神能殿

当日の服装(ドレスコード) カジュアル
定員(最少/最大) 10名/15名
協力:一般財団法人 日本雅楽協会

※写真は、イメージです。

当日のスケジュール

12:00 集合 [湊川神社]正門
  (1) 受付・ガイダンス
  (2) 市民アドバイザー後藤 英三さんよりご挨拶
  (3) [湊川神社神能殿]のバックヤードを見学
〝楠公さん〟と能楽との関わりや、バックヤードを後藤さんがご案内
  (4) 休憩
軽食(サンドウィッチを予定)をご用意いたします。
14:00 (5) 雅楽を鑑賞(2時間)
  (6) ステージに上がって雅楽楽器に触れる体験を。
なかなか手に触れる機会がない雅楽楽器を実際に体験します。

気分は雅楽演奏者?!
16:40 解散 [湊川神社神能殿]にて解散

※スケジュールは、変更となる場合がございます。
※添乗員なし:現地係員が対応します。
※児童、およびペットの同伴は不可

注意事項

雨天時の実施について

雨天決行  雨具をご持参ください。

  • 開催日の14日前~4日前でのキャンセルにつき30%
  • 開催日の3日前~当日のキャンセルまたは無連絡不参加の場合100%


※お電話でのキャンセルは当事務局の営業日、営業時間内にお客様がお申し出いただいた日を基準とします。
営業時間:平日9:30~18:00(土・日・祝日・12/29~1/4)

※メール、FAXでのキャンセルのお申し出は受け付けておりません。
お電話または当サイトよりログインしていただき、キャンセルして下さい。