鳥瞰図絵師 青山大介さんと歩く
『港町神戸今昔鳥瞰図』で蘇る150年前の神戸

エリア
神戸駅周辺
キーワード
景観・街なみ
地図の技法の一種で高い位置からの視点で描かれる鳥瞰図。鳥が高いところから地上を見おろしたように描かれた図は神戸の街をひと目で捉えることが出来ます。神戸開港150年を記念し出版された『港町神戸 今昔鳥瞰図2017&1868』(発行:株式会社くとうてん)。その作者で神戸在住の鳥瞰図絵師 青山大介さんがご案内。緻密に描かれた開港当時と現代の神戸、2種の鳥瞰図を手にモチーフとなったスポットをめぐり、150年前の神戸へタイムスリップしませんか?制作の裏話や作品に隠された秘密も知ることが出来るかも?!

詳細情報

 
商品番号 6
プログラム名 鳥瞰図絵師 青山大介さんと歩く
『港町神戸今昔鳥瞰図』で蘇る150年前の神戸
市民アドバイザー 青山大介さん(鳥瞰図絵師)
開催期間 2017年11月~2018年3月
開催時間 13:00~16:30
参加費 6,920円(スイーツ・『港町神戸 今昔鳥瞰図20171868』(発行:㈱くとうてん)付)<消費税・傷害保険料含む>
集合場所 神戸市営地下鉄海岸線 みなと元町駅改札口前[地図]
会場 メリケンパーク、新港突堤地区、KIITO小野八幡神社神戸市役所24階展望ロビー、津波避難情報板
当日の服装(ドレスコード) カジュアル、履き慣れた靴
定員(最少/最大) 15名/25名

協力:株式会社くとうてん

トラベルイヤホン有り
※すべてのお客様に同時にクリアなアナウンスをお届けできるよう、トラベルイヤホンを使用します。

本プログラムは、まち歩きプログラムです。

履きなれた靴でご参加ください。

全歩行距離:約3Km

※写真は、イメージです。

当日のスケジュール

13:00 集合 神戸市営地下鉄海岸線 みなと元町駅改札口前
  (1) 受付・ガイダンス
  (2) 市民アドバイザー 青山大介さんよりご挨拶
『港町神戸 今昔鳥瞰図2017&1868』(発行:㈱くとうてん)を贈呈
  (3) [メリケンパーク・メリケン波止場前交差点]
~開港当時の鳥瞰図を手に散策いたします~
・・・徒歩移動・・・(海岸通り~旧居留地)
  (4) [新港突堤地区]
~神戸港第一期修築工事で建設された櫛形突堤の説明~
・・・徒歩移動・・・
  (5) [KIITO](デザインクリエイティブセンター神戸)にてティータイム休憩
・・・徒歩移動・・・
  (6) [小野八幡神社]
・・・徒歩移動・・・
  (7) [神戸市役所24階展望ロビー]
~山から海へ鳥の視線になったつもりで神戸を一望~
・・・徒歩移動・・・
  (6) [津波避難情報板]
・・・徒歩移動・・・
16:30 解散 JR三ノ宮駅中央改札口前にて解散

※スケジュールは、変更となる場合がございます。
※添乗員なし:現地係員が対応します。
※児童、およびペットの同伴は不可

注意事項

雨天時の実施について

雨天(少雨)決行 雨具をご持参ください。

  • 開催日の14日前~4日前でのキャンセルにつき30%
  • 開催日の3日前~当日のキャンセルまたは無連絡不参加の場合100%


※お電話でのキャンセルは当事務局の営業日、営業時間内にお客様がお申し出いただいた日を基準とします。
営業時間:平日9:30~18:00(土・日・祝日・12/29~1/4除く)

※メール、FAXでのキャンセルのお申し出は受け付けておりません。
お電話または当サイトよりログインしていただき、キャンセルして下さい。