伝統の味を守る灘の酒蔵[剣菱酒造]をたずねて

エリア
灘・東灘
キーワード
景観・街なみ
グルメ
伝統の味を500年守り続けている[剣菱酒造]へ!
川柳や浮世絵などでもたびたび描かれ、赤穂浪士が討ち入り前に出陣酒として飲んだことでも知られる剣菱のお酒は、今でも現代の人々に愛されています。普段は一般公開されていない、そのお酒造りの現場を特別に見学。この7月に就任した若手社長の興味深い歴史のお話と、この時期だからこそ楽しめる新酒で、知られざる剣菱の世界へご案内します。
貴重な昔の酒造りの道具を収蔵している[沢の鶴資料館]もめぐり、灘のお酒を楽しみませんか?
この日の夜に開催される、#52「[神戸酒心館]酒蔵見学と酒ソムリエと愉しむ 新酒の酒粕と多彩な灘酒」のお食事にも間に合いますので、続けてご参加される方は、会場までお送りいたします。[神戸酒心館 さかばやし]の美味しいお料理とお酒も併せていかがでしょう? 灘酒の新酒三昧の贅沢な日にしてみるのもあり?!

詳細情報

 
商品番号 51
プログラム名 伝統の味を守る灘の酒蔵[剣菱酒造]をたずねて
市民アドバイザー 森崎 清登さん(近畿タクシー株式会社 取締役社長)
開催期間 2018年1月
開催時間 15:00~18:45
参加費

5,500(試飲、おつまみ付)<消費税・傷害保険料含む> 

集合場所

阪神大石駅 改札口[地図]

会場

剣菱酒造 浜蔵沢の鶴資料館

当日の服装(ドレスコード) カジュアル、履きなれた靴(滑りにくいもの)
定員(最少/最大) 18名/20名
※日本酒造りに影響を与えるため、ご参加当日は、納豆を控えていただくこと、
 香料のきついもの(香水、整髪剤など)は必ずお
控えいただくよう、お願いいたします。

52「[神戸酒心館]酒蔵見学と酒ソムリエと愉しむ 新酒の酒粕と多彩な灘酒」
にご参加される方はこちら

※写真は、イメージです。

当日のスケジュール

15:00 集合 阪神大石駅 改札口
  (1) 受付・ガイダンス
  (2) 市民アドバイザー 森崎 清登さんよりご挨拶
    ・・・移動(バス)・・・
  (3) [沢の鶴資料館]を見学
創業300年を誇る沢の鶴の貴重な酒造りの道具を見学。試飲もどうぞ。
    ・・・移動(バス)・・・
  (4) 一般公開されていない、[剣菱酒造]の酒造現場へ
7月に就任したばかりの若手社長がじっくりご案内します。
  (5) お酒5種を試飲
500年守り続ける[剣菱酒造]伝統の味を、剣菱のお酒にまつわる歴史やお話とともにどうぞ。
    ・・・移動(バス)・・・ ([神戸酒心館]経由)
18:45 解散 JR六甲道駅にて解散

※プログラム終了後は、#52「[神戸酒心館]酒蔵見学と酒ソムリエと愉しむ 新酒の酒粕と多彩な灘酒」のお食事からご参加も可能です。(要予約)
※#52をご予約されている方がいる場合、またはご希望者がいる場合[神戸酒心館]を経由して、JR六甲道駅へお送りいたします。

※スケジュールは、変更となる場合がございます。
※添乗員なし:現地係員が対応します。
※児童、およびペットの同伴は不可

注意事項

雨天時の実施について

雨天決行 雨具をご持参ください。

  • 開催日の10日前~8日前でのキャンセルにつき20%
  • 開催日の 7日前~2日前でのキャンセルにつき30%
  • 開催日の前日のキャンセルにつき40%
  • 開催日の当日のキャンセルにつき50%
  • 旅行開始後又は無連絡不参加の場合100%
※お電話でのキャンセルは当事務局の営業日、営業時間内にお客様がお申し出いただいた日を基準とします。
営業時間:平日9:30~18:00(土・日・祝日・12/29~1/4)

※メール、FAXでのキャンセルのお申し出は受け付けておりません。
お電話または当サイトよりログインしていただき、キャンセルして下さい。