神戸・平野[祇園神社]で「おとな旅・神戸」厄除け特別祈祷

エリア
兵庫・長田
キーワード
景観・街なみ
歴史・下町
神戸・平野にある[祇園神社]は、疫病や災害などの祟りを鎮めるのに力があるとされる素盞嗚尊(すさのおのみこと)をお祀りする神社。1150年余の歴史を持つ神社で、地域の方からは「平野の祇園さん」と親しまれています。「疫病退散」や「厄除け」のご利益がある「平野の祇園さん」で、「おとな旅・神戸」特別祈祷はいかが?

ご案内人は、[祇園神社]宮司の中島憲司さん。兵庫津と近く、平清盛ともゆかりのある神社境内をご案内していただきます。清盛は、[祇園神社]の高台から神戸を見下ろし「福原京」の構想を練ったといわれています。その高台から神戸の景色を観てみませんか?
キュウリの断面が神紋に似ており、邪気を封じ込める意味も持つことから、[祇園神社]の絵馬にはキュウリが描かれています。このキュウリの絵馬にお願いを書き、一人一人の想いを御垣内(みかきうち)でご祈祷していただきます。お祀りする素盞嗚尊(すさのおのみこと)に最も近づける御垣内は、特別な行事でしか立ち入ることのできない神聖な場所です。古くから人々が平穏を願った地で、あなたの想いも願ってみませんか。
新聞にも取り上げられるキュウリのお守りは、神様からの撤饌(おさがり)として授与。
厄除けのお守りとして、大事に身に付けてください。

詳細情報

 
商品番号 2020-02
プログラム名 神戸・平野[祇園神社]で「おとな旅・神戸」厄除け特別祈祷
市民アドバイザー 中島憲司さん(祇園神社 宮司)
開催期間 2020年11月
開催時間 14:00~15:30
参加費 3,800円(お守り授与)<消費税・傷害保険料含む>
集合場所 神戸・平野[祇園神社]階段を上った灯篭前[地図
会場 神戸・平野[祇園神社]
当日の服装(ドレスコード) カジュアル、履きなれた靴
定員(最少/最大) 9名/12名
※雨天時は、ご祈祷場所が拝殿に変わります。

※写真は、イメージです。

当日のスケジュール

14:00 集合 神戸・平野[祇園神社] 階段を上った灯篭前(階段約90段)
  (1) 受付・ガイダンス
  (2) 市民アドバイザー 中島憲司さんご挨拶
  (3) ご由緒や厄除けのお話
    1150年の歴史を誇る[祇園神社]のご由緒を伺います。
神戸の景色を一望できる高台から神戸の景色もお楽しみください。
  (4) 中島さんより、境内のご案内
    素盞嗚尊(すさのおのみこと)をお祀りする祠をはじめ、神様をお祀りする祠が境内には数多くあります。
  (5) きゅうり絵馬にお願いを
    邪気を封じ込める意味を持つキュウリの絵馬は、
[祇園神社]だけ。願いを込めて絵馬のご記入を。
  (6) 「おとな旅・神戸」特別厄除け祈祷
    普段は立ち入ることできない御垣内(みかきうち)で厄除け特別祈祷。
  (7) 神様からの撤饌(おさがり)、お守りの授与
15:30 解散 神戸・平野[祇園神社]にて解散
    解散後も、ご自由にご参拝ください。

※スケジュールは、変更となる場合がございます。
※添乗員なし:現地係員が対応します。
※児童、およびペットの同伴は不可

注意事項

雨天時の実施について

雨天(小雨)決行 雨具をご持参ください。

  • 開催日の14日前~4日前でのキャンセルにつき30%
  • 開催日の3日前~当日のキャンセルまたは無連絡不参加の場合100%

※お電話でのキャンセルは当事務局の営業日、営業時間内にお客様がお申し出いただいた日を基準とします。
営業時間:平日9:30~18:00(土・日・祝日・12/29~1/4除く)

※メール、FAXでのキャンセルのお申し出は受け付けておりません。
お電話または当サイトよりログインの上、キャンセルを行ってください。