建築史家・倉方俊輔さんとめぐる近代建築ものがたり〝神戸ミュージアムロード編〟

エリア
灘・東灘
キーワード
景観・街なみ
グルメ
女性誌『Precious』などにも寄稿し、「建築は女性の人生を豊かにする」と語る建築史家・倉方さんが西洋スタイル建築の異人館から日本を代表する建築家の建築物までを擁する〝神戸ミュージアムロード〟をご案内。閉館期間中の[旧ハンター住宅]特別入館、1904(明治37)年に原田の森に建てられた関西学院のチャペルをリフォームした[神戸文学館]を見学した後は、ミュージアムロードシンボルオブジェを横目に南へ歩き、[なぎさ公園]、[兵庫県立美術館]へ。倉方さんの解説のもと、安藤忠雄建築の魅力を巡ります。昼食は兵庫県立美術館内[レストラン ラピエールミュゼ]にて。

詳細情報

 
商品番号 2016aw-48
プログラム名 建築史家・倉方俊輔さんとめぐる近代建築ものがたり〝神戸ミュージアムロード編〟
市民アドバイザー 倉方俊輔さん(建築史家 大阪市立大学准教授)
開催期間 2016年12月
開催時間 10:00~14:00
参加費 7,700円(昼食付)<消費税・傷害保険料含む>
集合場所 阪急電鉄 王子公園駅 西改札口前[地図]
会場 旧ハンター住宅神戸文学館、なぎさ公園、兵庫県立美術館
当日の服装(ドレスコード) カジュアル、履きなれた靴
定員(最少/最大) 15名/25名

トラベルイヤホン有り
※すべてのお客様に同時にクリアなアナウンスをお届けできるよう、トラベルイヤホンを使用します。

本プログラムは、まち歩きプログラムです。

履きなれた靴でご参加ください。

全歩行距離:約3Km

※写真は、イメージです。

当日のスケジュール

10:00 集合 阪急電鉄 王子公園駅 西改札口前
  (1) 受付・ガイダンス
  (2) 建築史家・倉方さんよりご挨拶
・・・徒歩移動・・・
  (3) [旧ハンター住宅]館内を見学
王子動物園内、閉館期間中の[旧ハンター住宅]を特別見学
・・・徒歩移動・・・
  (4) [神戸文学館]館内を見学
原田の森ギャラリー、横尾忠則現代美術館を通り、南へ
・・・徒歩移動・・・
  (5) [なぎさ公園][兵庫県立美術館]館内を見学
倉方さんの解説で、より深く安藤忠雄建築の魅力を体感
  (6) [兵庫県立美術館][レストラン ラピエールミュゼ]にて特別ランチ・歓談
14:00 解散 [レストラン ラピエールミュゼ]にて解散

※スケジュールは、変更となる場合がございます。
※添乗員なし:現地係員が対応します。
※児童、およびペットの同伴は不可

注意事項

雨天時の実施について

雨天(少雨)決行 雨具をご持参ください。

  • 開催日の14日前~4日前でのキャンセルにつき30%
  • 開催日の3日前~当日のキャンセルまたは無連絡不参加の場合100%

※お電話でのキャンセルは当事務局の営業日、営業時間内にお客様がお申し出いただいた日を基準とします。
営業時間:平日9:30~18:00(土・日・祝日・12/29~1/4、2/27除く)