行楽ライターと行く念仏寺の樹齢250年 西日本最古の沙羅の花
エリア
有馬温泉
キーワード
有馬温泉 景観・街なみ 自然・スポーツ
今すぐ申し込む
6/26(金)10:00~ 料金:7,000円(税込) 定員:20名  (先着順)

陶泉 御所坊主人の金井啓修さんと行楽ライターの中島美加さんが有馬温泉の歴史・文化をご案内。
西日本最古・樹齢250年の沙羅の大樹がある念仏寺では、白く美しい花が咲いて散る庭の景色を住職のお話と共に楽しみ、ホテル花小宿[旬重]特製のお弁当(3,000円相当)をいただきます。
街歩きでは、太閤の湯殿館で、有馬の泉質や湯治の歴史を学んだり、普段は見学させてもらえない人気炭酸煎餅店で製造の裏側探求、温泉街の名所をめぐります。

詳細情報

商品番号 24
プログラム名 行楽ライターと行く念仏寺の樹齢250年 西日本最古の沙羅の花
開催日 6月26日(金)
開催時間 10:00~15:00
参加費 7,000円(昼食[3,000円相当]、入館料、拝観料、入浴付)
<消費税・傷害保険料含む>
集合場所 有馬温泉観光総合案内所 [地図]
会場 平野屋本舗念仏寺太閤の湯殿館陶泉 御所坊
当日の服装(ドレスコード) カジュアル(履きなれた靴で)
定員(最少/最大) 12名/20名

※写真は、イメージです。

お申し込み

当日のスケジュール

10:00 集合 有馬温泉観光総合案内所
  (1) 〔炭酸煎餅・平野屋本舗〕 炭酸煎餅製造の裏側探求
  (2) 〔太閤の湯殿館〕 有馬の歴史・文化を紹介
  (3) 〔念仏寺〕沙羅の庭を眺めつつ住職のお話と[旬重]の特製お弁当(3,000円相当)
  (4) 有馬温泉街歩き(有馬籠や人形筆など有馬温泉の名所、名店をめぐります。)
  (5) 陶泉 御所坊で入浴
15:00 解散 陶泉 御所坊入浴後、自由解散

※スケジュールは、変更の場合がございます。
※解散後は自由に入浴をお楽しみください。
※添乗員なし:現地係員が対応します。
※児童、およびペットの同伴は不可

注意事項

雨天時の実施について

雨天決行 雨具をご持参ください。

  • 開催日の10日前~8日前でのキャンセルにつき20%
  • 開催日の 7日前~2日前でのキャンセルにつき30%
  • 開催日の前日のキャンセルにつき40%
  • 開催日の当日のキャンセルにつき50%
  • 旅行開始後又は無連絡不参加の場合100%