神戸から旅立ったブラジル移民の歴史を学び、フェジョアーダを一緒に
エリア
北野・新神戸
キーワード
景観・街なみ 歴史・下町 グルメ
今すぐ申し込む
1/11(日)11:00~ 料金:4,000円(税込) 定員:35名  (先着順)

かつての「国立移民収容所」で、海を渡ってブラジルで奮闘した日系人の「子孫」たちと一緒に歴史を学び、国民食フェジョアーダを囲んで交流します。その後、鯉川筋を下る「移民の道」を歩いてメリケンパークの記念碑へ。『生きるためのサッカー』の著者の奥様、松原マリナさんがご案内。

詳細情報

商品番号 55
プログラム名 神戸から旅立ったブラジル移民の歴史を学び、フェジョアーダを一緒に
開催日 2015年1月11日(日)
開催時間 11:00 ~ 15:30
参加費 4,000円(昼食、1ドリンク有り)<消費税・傷害保険料含む>
集合場所 神戸市立海外移住と文化の交流センター[地図]
会場 神戸市立海外移住と文化の交流センター、メリケンパーク
当日の服装(ドレスコード) カジュアル・(履きなれた靴で)
定員(最少/最大) 25名/35名

※写真は、イメージです。

お申し込み

当日のスケジュール

11:00 集合 海外移住と文化の交流センター
  (1) 館内見学、移民の歴史映画鑑賞
  (2) フェジョアーダの昼食とコチア青年三世との交流
  (3) 館内レストランで国民食を囲んで交流会
  (4) ネルソン松原さんから『生きるためのサッカー』のお話
  (5) 鯉川筋を下ってメリケンパークへ
15:30 解散 メリケンパークの銅像にて解散

※スケジュールは、変更の場合がございます。
※添乗員なし:現地係員が対応します。

注意事項

雨天時の実施について

雨天決行 雨具をご持参ください。

  • 開催日の10日前~8日前でのキャンセルにつき20%
  • 開催日の 7日前~2日前でのキャンセルにつき30%
  • 開催日の前日のキャンセルにつき40%
  • 開催日の当日のキャンセルにつき50%
  • 旅行開始後又は無連絡不参加の場合100%
※児童、およびペットの同伴は不可